東野圭吾

東野圭吾

▲ 『変身』

「心を動かすのは、脳か愛か?」
 今回、感想を書く作品は、東野圭吾さんの作品『変身』(講談社、1991)です。こちらは、Twitterのフォロワーさんからオススメされた書籍になります。ありがとうございます。結構古い作品なんですねー、僕の生まれた年と同じと思うと時代を感じますね。

Copyright© もろけんwith , 2019 All Rights Reserved.