恩田陸

恩田陸

★ 『蜜蜂と遠雷』

蜜蜂と遠雷 恩田陸 第156回直木賞 2017年本屋大賞 史上初のW受賞. 500ページ2段組の構成ながらも、その世界観に魅了され、一気に読破。 こんなに、本を読むことに集中したのは、久しぶりかもしれない。 今回は、あらすじと感想、それから、作品の解釈(タイトルの意味するところとは?)について述べる。

Copyright© もろけんwith , 2019 All Rights Reserved.