特集

【特集】住野よる おすすめランキング BEST 4!!

投稿日:2017年5月25日 更新日:

はじめに

「キミスイ」「また夢」という流行語も生まれるくらい、住野よるさんの作品は、今とても注目を集めています。 今回は、住野よる おすすめランキングBEST4を発表いたします!

住野よるさん3行プロフィール

  • 性別は男性!
  • 年齢は20代後半
  • ペンネームの由来は、「教室のすみっこにいるような子の夜に創造性があるはずだという意味」

地味に男性だったということに衝撃です!

作品ランキング BEST 4!!

第4位は…?

「よるのばけもの」です!

あらすじ

 主人公の中学生・安達は、夜になると、黒い体、六つの足、八つの目玉を持つ「化け物」になるのです。 ある日、学校に宿題を忘れたことに気づき、それを取りに行きます。 すると、クラスメイトの矢野さつきにその姿をみられました。 これが、よるのばけもの・安達と、いじめられっ子・矢野との間の不思議な物語の幕開けです。

記事

第3位は…?

“か「」く「」し「」ご「」と「”です!

あらすじ

“か「」く「」し「」ご「」と「”は、「特別なちから」を持つ5人の高校生が紡ぐ、ありふれた日常の物語です。 1~5章の物語は、それぞれ5人の視点から語られます。 また、彼らが持っている「特別なちから」の性質は各々、異なっています。 「青春小説×ファンタジー」な展開に目を離せません。

記事

第2位は…?

「また、同じ夢を見ていた」です!

あらすじ

 友達のいない少女が、リスカ癖のある女子高生、アバズレと呼ばれる女性、一人静かに暮らす老婆と出会い「幸せとはなにか?」を知るために奔走する物語。 大人から子供まで楽しめる名作。

記事

そして第1位は…?

「君の膵臓をたべたい」です!

あらすじ

 高校生の僕は病院で偶然一冊の文庫本を見つけます。タイトルは「共病文庫」。 そこには、クラスメイトの山内桜良の余命が膵臓の病気によって、いくばくもないということが書かれていました。 それをきっかけとして、仲を深めていく二人。  ラストには衝撃の展開が—。 感動的大ベストセラー小説。

記事

あとがき

 以上が住野よるさん、おすすめランキングBEST4でした! また、作品が発表されるごとにランキングも見直していきたいと思います! それでは!

まくら(^ω^)

-特集
-,

Copyright© 積ん読と感想わ , 2019 All Rights Reserved.